コアーズ
coresコアーズの使命は、計測器で世の中を「改善」することです。
リクルート お問合せ
電話でのお問合せ、ご相談は0554-45-1027
アクセス お知らせ サポート
製品案内 問題解決 開発物語 よくある質問 ダウンロード 会社概要

トップページ > 製品案内 > core7100a
製品案内


core7100a
製品概要 特長 仕様

core7100aの様々なカスタマイズ商品

コアーズの『ポータブル挿抜荷重試験機 core7100a』は、使用用途によって様々なカスタマイズが可能です。

挿抜荷重試験機 core7200a【こじりタイプ】 NEW

■挿抜荷重試験機 core7102a【こじりタイプ】PDF形式:155KB ダウンロード

概要:core7102aは、人間の手の動きを再現した全く新しい挿抜荷重試験機です。
挿抜試験をしながら荷重測定が可能。最大100万回の挿抜試験ができ、300Nまでの
荷重を測定できます。
●PR動画:「こじり試験」の様子を見る(WMV形式:約15MB)
摺動摩擦抵抗測定装置 ■摺動摩擦接触抵抗測定装置 core7101aPDF形式:155KB ダウンロード

概要:コネクタ端子で重要な「摺動による接触抵抗値の変化」を、接点加重や
摺動回数などの条件により連続的に摺動させて自動測定することができます。

core7100aの概要
ポータブル挿抜荷重試験機は、コネクタを繰返し抜き差しすることで、コネクタの機械的性能(挿入・抜去力)がどのように変化するかを測定する装置です。
 コネクタの挿抜回数は、最大99999回まで設定できますので、メモリカード等の挿抜回数の多いコネクタの試験にも十分対応しています。本装置とパーソナルコンピュータ(以下PCと称す)をUSBケーブルにて接続し、付属のアプリケーションソフトを利用することでデータの収録や解析を行うことができます。
 内蔵プリンタを標準搭載しているので、挿抜力の値を印字でき、測定データを簡易グラフとして印刷することもできます。


コンパクトスタイルにしてオールインワン
こんなお客様には、うってつけです。自前で繰返し挿抜の治具を試作していませんか?人の手による挿抜を行ってはいませんか?繰返し挿抜治具と荷重測定を別の機器で行っていませんか?ポータブル挿抜荷重試験core7100aは一台で、これらの問題を一挙に解決!
ポータブル挿抜荷重試験機core7100aはこの1台で、コネクタ製造ラインや品質検査担当者の悩みを一挙に解決。まさにオールインワン機能。繰返し挿抜はもちろん、データ保存や結果の印刷まで可能としました。

特に挿抜回数の多いSDカードや、Push-Push方式のコネクタにも最適です。

アプリケーション(使用例)
  • メモリーカードコネクタの挿抜荷重試験
    (SD、MiniSD、MicroSD、Compact Flash、SIM、
    メモリースティック)
  • ピンジャック、プラグ、ソケット、類の挿抜荷重試験
  • インターフェースコネクタの挿抜荷重試験
    (USB、Mini USB、HDMI)
  • 電子部品の引っ張り試験
  • こじり測定
  • 摺動摩擦接触抵抗
  • 抜去荷重試験

カタログ ダウンロード

core7100aのカタログをダウンロードできます。
下記のリンクをクリックしていただくとカタログのダウンロードを開始します。

■core7100a カタログ(ファイル形式:PDF)


  製品概要 特長 仕様
    問題解決はコチラ

トップページへ戻る
 
Copyright 2006-2007 CORES CORPORATION All right reserved.
cores 山梨県都留市古川渡338-3
TEL 0554-45-1027
FAX 0554-45-6200